fc2ブログ
 
■プロフィール

ドラム缶王

Author:ドラム缶王
62歳で個人事業主となり、中古のドラム缶に特化した仕事をやっています。東日本大震災後、心の安らぎを求めてアメブロを始めました。そして、2011年12月末にセカンドブログのgooを立ち上げました。3番目のブログとしてFC2にも参加いたします。さらに第4ブログとしてyahoo!ブログ『ドラム缶王の日記』を追加発信。サービス終了とともに2019年8月よりブログ名は変更せず、はてなブログに移行しました  

■リンク
■FC2プロフ
■最新記事
■月別アーカイブ

■QRコード

QR

夕方の散歩







強風ですが、暖かいです。


未分類 | 18:58:20
アマビエの和菓子

地元の和菓子屋さんが、アマビエを型どった和菓子を販売してます。
アマビエで疫病退散かぁ。
可愛過ぎて、逆にコロナが求愛しに来るんちゃう??????????
なんか、ゲゲゲの鬼太郎のスナカケババアと、オバQをプラスしたようなキュートさです。



未分類 | 18:42:14
気ままな自粛



昨年の8月に会社を依願退職し、9月から、62歳で個人事業主となりました。
さて、新型コロナウイルスの自粛で、自主的に4月から巣籠もりしてテレワークしてます。
まあ、適当にデスクワークして、ひと休みして、またまたデスクワークして、ひと休みして、デスクワークして、散歩して。
ある意味、自由気まま。




未分類 | 14:05:15
自粛ボケ??????????




テレワーク、自粛、臨時休業を理由に、朝寝坊して、ダラダラしている奴は、間違いなく、自粛解除されて普通の生活に戻っても、仕事も勉強もスポーツも出来ないでしょう。






未分類 | 08:44:08
風呂の換気扇の掃除メンテナンス




可燃ごみ出して、洗濯して、ついでに洗濯機不可のジャンパーを洗濯用のタライのなかに浸けて、手洗いして、昨夜、回らなかった風呂の換気扇の中を、約50分かけて、歯ブラシとか耳かきとか、割り箸使って、ファンのなかに着いてるホコリをかき出した。
そして、ささっと古布で水拭き。
スイッチONにしたら、なんたか回った。
いま、電気系統故障しても、絶対に業者は来ませんから。



未分類 | 08:27:11
自主的にテレワーク切り替え

62歳の個人事業主1年生の私は、自己判断で4月から完全に自粛モードとなり、テレワークしてます。
テレワークしながら、屋根裏収納庫を片付けてましたら、地元番組で当たった林家菊丸さん襲名記念のサイン色紙が出てきました。
更に、地元のレーシングドライバー・松田次生選手の若かりし頃のサイン入りフォトが二枚出てきました。
確か、地元番組で、鈴鹿サーキット応援企画があって観戦に行った時に頂いた品です。

三重県の鈴木英敬知事は、きっちりとPCR検査も、情報公開もしてくれています。
なにより、急性虫垂炎での術後、すぐに公務に復帰されて陣頭指揮を取られていることに、敬意を表します。


未分類 | 18:34:11
幸せ気分のクッピーラムネ




幸せ気分の自粛。
テレワーク中、指先を鈍らせないため、クッピーラムネの大袋を開けて、中の小袋も開けて、ラムネ玉のみ皿に盛って、箸で摘まんで食べる。
小袋も30袋、入っているから、開けるの、ひと苦労





未分類 | 16:51:16
レースのスタート方式





8耐のようなル・マンスタートは別にして、
昔のシグナルスタートは、 レッドシグナルが5つ消えてからグリーン点灯スタートでした。
いまは、レッドシグナルが消えるだけのブラックアウトスタートとなってます。
スタートしにくいでしょうねぇ。
あと、スタンディングスタートと、ローリングスタート、やっぱり、スタンディングスタートのが難しいんでしょうねえ。
いまは、ハンドルの外側のギヤーを離すパドルスタートですから、そうでもないか?
まあ、ローリングスタートだとアクセル加減をブラックアウトに合わせないといけないから、厄介ですわねえ。
GTマシンはローリングスタート用に設定されてるから、スタンディングスタートはやりにくいらしいですね。



未分類 | 14:29:25
ガッツだぜ!ゴールデンウィーク





巣籠もり。
ガッツだぜ、ゴールデンウィーク!

フェイクニュースちご用心!

気を緩めたら、新型コロナウイルスの戦術にはまります。



未分類 | 13:50:24
「 モータースポーツジャパン2011」ステッカー




東京のお台場で開催された「 モータースポーツジャパン2011」に行ってたとき、会場で配られてたステッカー。
ドライバーに、サイン入れていただいてます。
懐かしいなあ。
これまた、屋根裏収納庫から発掘?



未分類 | 12:33:07
前のページ 次のページ